空があんなに高い
歌って踊れるプログラマーを目指して

プロフィール
どんぱん
Author: どんぱん

最近の記事とコメント
トラックバックリスト
カテゴリ
ユーザータグ
過去ログ
メールフォーム

臥龍2010年生まれ

Pandas Internationalからもらったメールと、詳しい人から教えてもらった話を合成してみた。
漢字がわからないのがまだいくつかあるなぁ。北京の子は名前さえわからない。
寅年だったから虎が多いのか。そういえば2000年は龍が多かったな。

瑛华老二 大白兔 Dà Bái Tù 雌性 7/2
竹韵仔 金虎 Jīn Hǔ 雄性 7/8
菊笑老大 彩云 Cǎi Yún 雌性 7/27
菊笑老二 朝阳 Zhāo Yáng 雄性 7/27
龙欣仔 虎啸 Hǔ Xiào 雄性 7/29
妃妃仔 飞云 Fēi Yún 雌性 7/31 终生认养
水秀老大 傲傲 Ào Ào 雄性 8/1 终生认养
水秀老二 峰峰 Fēng Fēng 雌性 8/1 终生认养
草草仔 淘淘 Táo Táo 雄性 8/3 终生认养
娜娜仔 彩陶 Cǎi Táo 雄性 8/4
格格仔 彩珍 Cǎi Zhēn 雌性 8/9 终生认养
吉妮老大 小白兔 Xiǎo Bái Tù 雌性 8/13
梅清仔 青山 Qīng Shān 雄性 8/14 终生认养
阳阳老大 福虎 Fú Hǔ 雄性 8/23
公主仔 山虎 Shān Hǔ 雄性 8/24
郡主仔 阳花 Yáng Huā 雌性 8/25
晔晔仔 湖春 Hú Chūn 雌性 9/9
华美仔 杨虎 Yáng Hǔ 雄性 9/17
优优老二 知春 Zhī Chūn 雌性 10/19


追記。
妃妃、梅清、格格、晔晔、优优の子についてもPandas Internationalから教えていただいた。
追記。
北京の子が判明。
関連記事
スポンサーサイト




どんぱんさん、こんばんわ。
どんぱんさんのこの記事の「詳しい人」のところをクリックしたら、私が大好きな「雷雷」の最新の写真がたくさん出てきて、とても嬉しくなりましたので、お礼のコメントを書きました。ありがとうございます!
先月「碧峰峡基地」へ行きました。
2010年生まれのパンダの名前が、全然わからなかったのですが、どんぱんさんのブログに載っていて、現地でとても役に立ちました。
2010年生まれで両方の足の裏が白いかわいいパンダさんが居たのですが、現地で名前を聞きそびれました。
どんぱんさんご存知ですか???
とどちゃん 2011/09/15(木) [編集]
とどちゃんさん、こんばんは。
雷雷が行った福州パンダセンターは環境が良さそうですね。

> 2010年生まれで両方の足の裏が白いかわいいパンダさんが居たのですが、現地で名前を聞きそびれました。
> どんぱんさんご存知ですか???
いいえ、わからないです。
大白兔、小白兔、淘淘、福虎は目にする機会が多いので顔を覚えました。
彩云、虎啸、山虎、湖春、杨虎は1歳半まで母親と過ごすプログラムのため、幼稚園にはいないそうです。
残りの10頭(金虎、朝阳、飞云、傲傲、峰峰、彩陶、彩珍、青山、阳花、知春)は幼稚園にいるのだと思いますが、まだ全然誰が誰だかわからないです。。。
ここ数年は子パンダ紹介のページが作られていないようなので、今後少しずつ顔を覚えていくしかないのかなと思っています。
とどちゃんさんのブログ、時々拝見しています。あちこちに行ってらして、情熱が素晴らしいですね!
どんぱん 2011/09/16(金) [編集]
どんぱんさん、こんばんわ。
お返事ありがとうございます!
先月、「新繁殖場」に行った時に母親パンダと同じエリアに4頭の子パンダが居ました。すごく高い木にずっと登ったままで、全然下に降りて来なくて、顔が良く見えませんでした。
日本の動物園にはあんなに高い木がないので、碧峰峡ののびのびとした環境の良さとパンダの木登りの上手さにいつも驚いています。別件ですが、先日私もかわいい容器に惹かれて「パンダプリン」買いました。
とどちゃん 2011/09/17(土) [編集]
とどちゃんさん、こんばんは。
5組の親子のうち、4組が新繁殖場に、龍欣は旧繁殖場にいるそうです。
新繁殖場は、一般客でも見学可能でしたか? 写真はよく目にするのですが、科研センター側の奥にあると思ったので気になっていまして。
碧峰峡は移動が大変ですが、環境がいいですね。うちの田舎の山にもパンダが棲んでいたらいいのにと、たまに妄想します。
パンダプリンは、パッケージの顔が微妙に違うらしいですよ。
どんぱん 2011/09/19(月) [編集]
どんぱんさん、こんばんわ。
新繁殖場は、一般客は見学不可だと思います。いつも入れてもらえないのですが、今回は会員になったので、見せて貰えました。日本からのツアー客が1組だけで他は人がいませんでした。らせん階段で2階に上がると、パンダ達の運動場が見渡せるようになっていて驚きました。
私も通勤で満員電車に乗っている時に、電車の中の人が全部パンダだったらいいのになぁ、誰が一番かわいいパンダだろう・・・などと考えています。
とどちゃん 2011/09/20(火) [編集]
とどちゃんさん、こんばんは。
新繁殖場は、やはり特別なエリアなのですね。客がいないエリアは静かですよね。パンダは静かにのしのし歩いていて、めったに鳴かないし。
パンダで妄想してしまうと、なんだか可笑しいですね。なに妄想してるんだろう、と一人で笑ってしまいます(笑)
どんぱん 2011/09/22(木) [編集]
こんばんは!9/18-23で里親祭りに参加してきました。
日本チームは飼育体験で板房(Mobile House)と新繁殖場を担当しましたよ。
自分は新繁殖場担当で、曄曄親子、華美親子の部屋を掃除しました。
飼育員さんに聞いても子供の戸籍名を把握していなくて、まだ名前の照合が
できていませんが、曄曄の子は後足かかと付近に両足とも少しだけ白い毛が
ありました。
他に菊笑親子(双子の姉だけが母と一緒)、公主親子も見ました。

ちなみに、子パンダ達が1歳を過ぎたので新繁殖場は一般公開解禁だそうです。
代わりに、今年赤ちゃんを生んだパンダが老繁殖場にいるのでこちらが立入禁止。
上野の比力の双子の姉、麗麗も老繁殖場にいて(来年自然交配予定)、里親さんは
入れたようですが。

幼稚園では、最大8匹の子パンダを同時に目撃しましたが、みな木の上でこちらに
お尻を向けていたり遠かったり、残念ながらどれが誰だか全くわからず仕舞いでした。
ただし、菊笑の生んだ双子の弟は、だっこならぬ並んでの撮影の当番でしたので
顔の写真や動画が撮れました。
パンダスキー33世 2011/09/25(日)
パンダスキー33世さん、お帰りなさいませ!
いろいろ情報ありがとうございます。
裏のエリア、それも親子パンダの飼育体験とは貴重ですね。
そうですか、新繁殖場は時期によって公開したりするんですね。知らないともったいないですね。
新繁殖場は建設中のときに見たっきりなので、いつか行って見取り図を作りたいです。
今年碧峰峡で出産したのは张卡だけだと思いますが、张卡は新豹子山に設けられた野生化訓練場で出産したので、訓練を中止していなければまだ新豹子山にいるのだと思います。
幼稚園では子パンダの名前がわからないのがもどかしいですね。1頭1頭の紹介タイムとか設けてほしいです。
どんぱん 2011/09/25(日) [編集]
菊笑の双子なんですが、新繁殖場で母と一緒にいるのが弟で、
幼稚園にいるのが姉だという説も出てきました。
今までのようなスイッチ式子育てはさせていないはずですが、
どっちがどっちなのか事実確認が必要そうです。

ところで里親祭りにはPandas Internationalの方々も参加してました。
代表のSuzanne Braden さんも見えてましたよ。
どんぱんさんはPandas Internationalの会員ですか?
パンダスキー33世 2011/10/01(土)
>パンダスキー33世さん
8月に長期ボランティアした方から、菊笑は上の子と一緒にいると教えていただいたのと、Zhao Yangとツーショット写真を撮りましたという方を複数見かけたので、今のところ母と娘が一緒なのだと思っています。
でもどこかに認識違いがある場合もあるので、なにか有力な情報がありましたら教えて下さい。
ちなみに最近奥運と壮妹が上海から移動したニュースがありましたが、壮妹と言われている子は本当は韻韻らしいです。

> どんぱんさんはPandas Internationalの会員ですか?
いえ、メーリングリストのメンバーになっているだけです(HPから登録できます)。Suzanneさんは今回臥龍まで行ってきたそうですね。
茜茜は臥龍基地の繁殖場の産室で双子を同時に育てているそうです。ほかの3組の親子は野生化訓練場にいるそうです。錦竹は母子ともにとても元気だというリポートがありました。
どんぱん 2011/10/02(日) [編集]
そうすると、やはり姉パンダのほうが菊笑ママと一緒にいる可能性が強そうですね。

茜茜は、スイッチ式でなく双子を同時に育ててるんですか?
白浜の梅さんに続く快挙?

メーリングリストに登録するだけで色々と情報が来るのはいいですね、早速登録してみました(笑)。
パンダスキー33世 2011/10/03(月)
>パンダスキー33世さん
茜茜の双子は親と一緒に産室にいました、と書かれていて、親子3頭で寝てる写真がありました。
公主が2007年に産んだ双子(竹霊と竹海)も、双子と生後1年半まで一緒に過ごさせるプログラムの対象になっていました。地震があるまで(生後9ヶ月ぐらい)は3頭で過ごしていたそうです。大きくなると母乳が足りなくなるらしく、皿で人工ミルクを与えてました。
http://olympicpanda.blog.sohu.com/89513621.html
どんぱん 2011/10/03(月) [編集]

※任意
※任意


※入れておくと後で編集できます
管理者のみ閲覧可

help

この記事のトラックバックURL:
カレンダー
2019/11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページナビ
twitter
スケジュール
ピンイン入力
四声数字を四声記号に変換します
(a,e,i,o,u,v(=ü); 1,2,3,4)

リンク集
Copyright 2019 空があんなに高い Some rights reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powered by FC2