空があんなに高い
歌って踊れるプログラマーを目指して

プロフィール
どんぱん
Author: どんぱん

最近の記事とコメント
トラックバックリスト
カテゴリ
ユーザータグ
過去ログ
メールフォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告

新豹子山

熊猫幼稚園から豹子山に向かう中間地点に、新豹子山と呼ばれる新しいエリアがある。
P3158146.jpg
飼育員さんを捕まえて聞き出した、当時のパンダの配置。
新豹子山
優優の場所だけが観光用で、ほかは飼育用の造りになっている。

幼稚園から歩いて、もうすぐ新豹子山。
P3158107.jpg
基地の入口から奥の豹子山までは約2kmあり、全域にわたって道路を広げる工事をしていた。今まではカート2台がギリギリですれ違える幅だった。
P3158108.jpg
新豹子山エリア。右側に2本の道が伸びていて、それぞれの道の先に2棟ずつパンダ舎がある。
P3158112.jpg
まだ新しい石碑。

その右側の道を進む。
P3146748.jpg P3160351.jpg

手前のパンダ舎は1部屋あり、曄曄がいる。
P3160340.jpg
奥のパンダ舎とは向かい合っている。
P3160608.jpg P3160609.jpg
曄曄。

奥のパンダ舎は2部屋あり、右側に海子、左側に公主がいる。
P3160339.jpg
ここの2棟のパンダ舎は、塀があって庭が全く見えない。運良くパンダが部屋にいれば、窓越しに会える。
P3158117.jpg P3158123.jpg P3158131.jpg P3158138.jpg
右の部屋には海子。

P3160605.jpg P3160606.jpg
左の部屋には公主。
部屋にいる姿が見られただけでもとりあえず良しとしよう。時間をおいて何度か足を運べば、動いているところを見られるかもしれない。

今度は左側の道を進む。手前のパンダ舎はガラス張りの豪勢な庭だ。
P3160358.jpg P3160599.jpg
オリンピックパンダが北京から帰ってきたときに入って中継されていた場所。
P3160366.jpg P3160580.jpg
寝ているのは優優らしい。

奥のパンダ舎は2部屋あり、右側に英英、左側に希夢がいる。
P3160603.jpg
英英がいる右側だけ、塀が一部ガラス張りになっている。
P3160592.jpg
ただし、多分ここは進入禁止で、ツルッと滑ると坂を転げ落ちそう。飼育員さんがいたら注意されるはず。
P3160367.jpg P3160369.jpg P3160371.jpg P3160589.jpg
右側は、英雄ママパンダ英英。

P3160582.jpg P3160583.jpg
左側は、1頭だけオスの希夢。「クルルル」と鳴いていた。
名前は「希梦的希梦」と説明されたが聞き取れないので、メモ帳に書いてもらった。
関連記事
スポンサーサイト
はじめまして!
パンダでお知り合いになった方から、曄*曄(イエイエ)のことが載ってるよ!
ってご親切に教えていただきました(*^-^*)

思わず、キャー♪って叫びそうになりました。
この曄*曄パンダは、私の里子なんです!
長いこと会いにいけなくて今年7月にやっと会いにいけることになったのですが、
地震後、どう暮らしてるのか心配していました。
こんな風に個別の部屋があるんですね・・チョット退屈そう?!(・・;)
でも曄*曄の姿が見れて本当に嬉しかったです。
優優もなつかしい・・・。かんなり丸くなった(笑)

もしよかったら私のHPでご紹介させていただいてもいいでしょうか?^^

また遊びに来ますねv-238
kira*kira 2010/05/27(木) [編集]
kira*kiraさん、はじめまして。たしか曄曄の名付け親さんですよね?
HPでのご紹介、よろしくお願いします。
この時は3回ぐらい足を運んで、やっと部屋の中にいる曄曄に会えました。

2008年10月に撮った、曄曄らしき写真もこちらにあります。(この子は曄曄で合ってますでしょうか?)
http://dongpan.blog95.fc2.com/blog-entry-365.html
どんぱん 2010/05/27(木) [編集]
どんぱんさんお返事ありがとうです^^
ハイ、曄*曄が生まれた歳からずっと里親がんばってますv-238

むむ!どうして3回足を運ばないと会えなかったのですか?
お留守が多かったですか?
メインのところから遠いのかしら。

もうひとつのお写真も曄*曄ですね!!
ふふ、嬉しいな・・・ちゃんとお母さんしてる。
この頃行きたかったのに事情があって行けなくて(。>_<。)
今すぐ飛んで行きたいです!
運動場に出してもらったりしてたらいいんだけど。
檻の中、狭そうなり・・・(´・ェ・`)

明日、ブログに載せさせていただきますね(´▽`)
ご了承いただいてありがとうございます!
kira*kira 2010/05/27(木) [編集]
ここ(新豹子山)の運動場は高い塀でぐるりと囲まれていて、パンダが外に出ているときは姿が見えないのです。なので全然見えなかったり、穴のすぐ外で竹を食べている肩だけ見えたり、といった感じでした。
係の人にも「ここのパンダはガラス越しに1箇所しか見られないよ」と言われました。もともと検疫のために作られたエリアらしいので、仕方がないのかもしれません。

↓これは以前載せたことがある、新豹子山の建設中の記事です。
http://news.qq.com/a/20081015/003291.htm

隣のエリアとの距離もかなり(歩いて10分ぐらい?)あります。時間的にも体力的にも、何度も見てまわるのが難しかったです。
どんぱん 2010/05/28(金) [編集]
こんばんは!
色々教えてくださってありがとうです!
New Baozishanって、この新豹子山のことかしら♪
今日、パンダクラブからメールが来ましたv-238
どんぱんさんのブログ、私のブログでご紹介させていただきました。
http://ameblo.jp/panda-kirakira/entry-10547538698.html
また遊びに来まーす(*^^*)
kira*kira 2010/05/28(金) [編集]
kira*kiraさん、こんばんは。
ブログでのご紹介ありがとうございました。
そう、New Baozishanは新豹子山のことです。New Leopard Mountainともいいます。
今回会ってきたパンダは曄曄を含めてみんな元気そうでしたよ。
どんぱん 2010/05/31(月) [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2011/05/21(土)
↑メールでお返事しましたが、臥龍の新しい基地は2012年の年末に完成予定です。
また、某サイトの作成者は私ではありません。
どんぱん 2011/05/22(日) [編集]

※任意
※任意


※入れておくと後で編集できます
管理者のみ閲覧可

help

この記事のトラックバックURL:
カレンダー
2018/10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページナビ
twitter
スケジュール
ピンイン入力
四声数字を四声記号に変換します
(a,e,i,o,u,v(=ü); 1,2,3,4)

リンク集
Copyright 2018 空があんなに高い Some rights reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powered by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。