空があんなに高い
歌って踊れるプログラマーを目指して

プロフィール
どんぱん
Author: どんぱん

最近の記事とコメント
トラックバックリスト
カテゴリ
ユーザータグ
過去ログ
メールフォーム

中国パンダ旅行19~繁殖場1

10月24日午後。
繁殖場にいる幗幗親子を見学させてもらった。
運動場 非参観区 繁殖場に向かう
運動場を横目に見ながら、通行止のチェーンを外してもらい、繁殖場に入っていく。
正面
記事で見たことがある場所にたどり着いた。

あいまいな記憶を手繰り寄せてみると、繁殖場の構造はこんなふうになっていたと思う。
繁殖場想像図
表札は5頭分(5つがい分?)しかなく、1頭分が3部屋で出来ていたような気がする。
この1頭分の3部屋を仕切る格子は、木の板で覆ってある。この覆いは地震の後で増えたパンダを詰め込むために急いで作ったらしい。多分格子だけだとお隣さんが丸見えで、パンダが不平を言うからだろう。

ぐるりと見回してみる。
振り返ったところ 左側から(倉庫?) 左側 左側、別アングル 錦竹のプレート(外してある) 正面右側 右側、控え室
錦竹のプレートだけが残っていて、外れかかっている。(この日、錦竹はここにいなかった。)

幗幗と平平。正面ドアの右にいた。
(安安は育児室にいて、この日は風邪を引いて鼻水をたらしており、人間用の風邪薬を飲んでいたそうだ。)
IMG_3994.jpg
いないいない、
IMG_3995.jpg
ばぁ~。
IMG_3996.jpg IMG_3997.jpg IMG_3998.jpg IMG_4015.jpg
しばらくこうしてあやしている。
IMG_4016.jpg IMG_4017.jpg IMG_4018.jpg IMG_4020.jpg IMG_4021.jpg IMG_4022.jpg
足で赤ちゃんをクルリと回す。
IMG_4025.jpg IMG_4026.jpg
この日は百日慶典の当日で、生後110日。幗幗の双子は、この日の朝に歩き出したそうだ。
赤ちゃんが穴から逃げ出してしまうといけないので急きょ、針金を十字にして穴をふさいだ、とのこと。
IMG_4028.jpg IMG_4030.jpg IMG_4035.jpg
あやし終えて食事をとる幗幗。

こちらは建物の右側でチラチラと見えていたパンダ。
IMG_3999.jpg IMG_4008.jpg IMG_4009.jpg IMG_4010.jpg IMG_4011.jpg
ダンシング・パンダ。

こちらは幗幗の左隣にいた草草。
IMG_4002.jpg IMG_4003.jpg IMG_4004.jpg IMG_4005.jpg IMG_4037.jpg IMG_4038.jpg IMG_4040.jpg IMG_4042.jpg IMG_4044.jpg
赤ちゃんをあやしてから食事をとっている。
関連記事
スポンサーサイト




※任意
※任意


※入れておくと後で編集できます
管理者のみ閲覧可

help

この記事のトラックバックURL:
カレンダー
2019/10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページナビ
twitter
スケジュール
ピンイン入力
四声数字を四声記号に変換します
(a,e,i,o,u,v(=ü); 1,2,3,4)

リンク集
Copyright 2019 空があんなに高い Some rights reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powered by FC2