空があんなに高い
歌って踊れるプログラマーを目指して

プロフィール
どんぱん
Author: どんぱん

最近の記事とコメント
トラックバックリスト
カテゴリ
ユーザータグ
過去ログ
メールフォーム

中国パンダ旅行4~零距離接触

10月24日、チビパンダと記念写真のチャンスがやってきた。
IMG_3801.jpg IMG_3865.jpg IMG_3810.jpg IMG_3816.jpg
ブランコの子は華奥。

IMG_3804.jpg IMG_3827.jpg IMG_3859.jpg
ベンチの子は湘宜(草苺、苺ちゃん)。

そしていよいよ自分の番だ。
IMG_3832.jpg IMG_3834.jpg IMG_3836.jpg
さわり心地は・・・、そうだ、坊主頭だ。
チビパンダは全身坊主頭。

回収の時がきた。
IMG_3869.jpg IMG_3870.jpg IMG_3874.jpg IMG_3881.jpg
さらばだ、また会おう。
関連記事
スポンサーサイト




坊主頭でしたか。
チビパンダにさわってしまったらもう「もとには戻れない」という気がします(笑)
ビスケットみたいなものを食べているんでしょうか。
rika 2008/11/13(木) [編集]
ボロボロこぼしながら食べているのは、この基地で作っている特製蒸しケーキ(窩窩頭、ウオウオトウ)です。これを夢中で味わっている間は、どう触られても気にならないようです。
私は頭しかなでなでしなかったのですが、慣れている人は抱きついたり、あごとか腕とか好き放題になでなでしてたので、ちょっとうらやましかった。
どんぱん 2008/11/14(金) [編集]
初めまして。CHIHIROと申します。里子パンダ(錦竹)に会いに行くため、年末に碧峰峡に行く予定です。碧峰峡は初めてなので、どんぱんさんのブログが大変参考になりました。ありがとうございます♪
CHIHIRO 2008/11/16(日) [編集]
CHIHIROさん、初めまして。
9月に行った時、錦竹は繁殖場にいましたが、10月には別のところに移動していたみたいでした。
臥龍から避難してきたパンダを受け入れてから、場所の移動を頻繁に行うようになったそうです。このため飼育場にかかっていたパンダの名前のプレートは外されています。
いいですね、里親。私も里親になってみたいと考えているところです。
どんぱん 2008/11/17(月) [編集]
どんぱんさん、碧峰峡基地はとても広いそうですね。パンダさんが頻繁に基地内を移動しているとなると、錦竹を探すのは大変そう・・・錦竹の娘「錦心」「錦意」にも会いたいので、基地内をあっちこっち移動することになりそうですね・・・里親でも、錦竹のように大きなパンダだと、危険だ!という理由で柵越しにしか会わせてもらえませんが、2歳くらいまでの子パンダちゃんの里親になれば、基地に行った時に抱っこさせてもらえるはずなのでいいですよね♪
CHIHIRO 2008/11/17(月) [編集]
基地に入ってすぐの建物に臥龍大熊猫倶楽部が入っているので、そこで聞けば居場所を調べてくれると思います。
里孫さんは仮設幼稚園にいますね。基地入口から科研中心に続く歩道が近道です。
どんぱん 2008/11/17(月) [編集]
どんぱんさん、情報をありがとうございます!とても助かりました!(´▽`)
CHIHIRO 2008/11/18(火) [編集]

※任意
※任意


※入れておくと後で編集できます
管理者のみ閲覧可

help

この記事のトラックバックURL:
カレンダー
2019/10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページナビ
twitter
スケジュール
ピンイン入力
四声数字を四声記号に変換します
(a,e,i,o,u,v(=ü); 1,2,3,4)

リンク集
Copyright 2019 空があんなに高い Some rights reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powered by FC2