空があんなに高い
歌って踊れるプログラマーを目指して

プロフィール
どんぱん
Author: どんぱん

最近の記事とコメント
トラックバックリスト
カテゴリ
ユーザータグ
過去ログ
メールフォーム

中国パンダ旅行14~閉園間際

9月23日。
碧峰峡基地の閉園時間が近づいてきたので、再び育児室の窓に貼り付く私とガイドさん。

左にいた子。ぐっすり寝ている。
IMG_2748.jpg IMG_2782.jpg

真ん中にいた子。こちらもすやすや寝ている。
IMG_2759.jpg IMG_2777.jpg

右にいた子。こっちは元気に動き回っている。
IMG_2752.jpg IMG_2753.jpg IMG_2754.jpg IMG_2755.jpg IMG_2760.jpg IMG_2761.jpg IMG_2762.jpg IMG_2763.jpg IMG_2764.jpg IMG_2765.jpg IMG_2766.jpg IMG_2767.jpg IMG_2768.jpg IMG_2769.jpg IMG_2770.jpg IMG_2771.jpg IMG_2772.jpg IMG_2773.jpg IMG_2778.jpg

右の子、ミルクの時間。
IMG_2785.jpg IMG_2786.jpg IMG_2789.jpg IMG_2794.jpg IMG_2805.jpg

時間が迫ってきたので正門に向かう。
IMG_2812.jpg
道路の脇にはあちこちに竹が植えてある。
歩いていると、韓さんが運転する熊猫1号が通りかかって、乗せてもらった。
IMG_2813.jpg
IMG_2814.jpg
あっという間に正門に着いた。
IMG_2469.jpg
韓さんは「日本の皆さん、どうぞいらしてください、歓迎します」と言っていた。
今回のガイドさんはパンダ専門なのに地震の後で碧峰峡に来たのが初めてとのことだった。国内で観光客が回復していても、日本の観光客はほんとに少なかったようだ。

心地よい疲れを感じながら、門の外でバスを待つ。
IMG_2825.jpg
車道はこの先も続いている。向こうは小西天という場所で、ボランティアの人が泊まったりできる宿泊施設もあるらしい。
IMG_2830.jpg
犬が歩いてきた。こっちに近づいてきませんように…。
IMG_2826.jpg
土産物屋さん。
IMG_2827.jpg
橋の下では金魚が口をパクパク。雨が近いのかな。

きっとまたいつか来たい。今度来るときはゆっくり時間を掛けて。
スポンサーサイト



| |
カレンダー
2008/12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページナビ
アーカイブ: 2008年12月21日
| |
twitter
スケジュール
ピンイン入力
四声数字を四声記号に変換します
(a,e,i,o,u,v(=ü); 1,2,3,4)

リンク集
Copyright 2008 空があんなに高い Some rights reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powered by FC2