空があんなに高い
歌って踊れるプログラマーを目指して

プロフィール
どんぱん
Author: どんぱん

最近の記事とコメント
トラックバックリスト
カテゴリ
ユーザータグ
過去ログ
メールフォーム

成都パンダ基地の皆既日食

7月22日の皆既日食は、夜明けのインドから始まり、日本を通過した。
通り道をよく見てみると、なんと雅安と成都も皆既日食の範囲に入っている。
これが数ヶ月前にわかっていたら、中国に出向いていたかもしれない。

成都の皆既日食は09:11:14~09:14:23(北京時間)。日本を通過する約1時間前。



碧峰峡では天気が悪くて日食を観測できなかったそうだ。
卧龙大熊猫日全食期间产下双胞胎(组图)-搜狐新闻 (2009/7/22)
数分間暗闇になったが、パンダたちは普段と変わらず過ごしていたみたい。
スポンサーサイト



パンダフルライフ メッセージブック

ポストカード集(20枚)にシールと記事がおまけで付いた感じの、小さい本だ。
このポストカードはもったいなくて使えないw
映画のスチル写真は成都の張志和さんが撮ったそうで、載っている写真は全部成都のようだ。
ポストカードの裏にはメッセージが書いてある。
たとえば、チビパンダが木につかまりながらぼんやりカメラ目線してる写真には、「キミのことが大好きです」なんて書いてある。
こんなハガキをうっかり送ってしまうと、相手に勘違いされかねない。場合によりメッセージを二重線で消す必要があるかもしれないw

パンダフルライフメッセージブック (TOKYO NEWS MOOK) (TOKYO NEWS MOOK)パンダフルライフメッセージブック (TOKYO NEWS MOOK) (TOKYO NEWS MOOK)
(2008/08/04)
不明

商品詳細を見る

成都基地への募金

臥龍基地は国営だが、成都基地の運営主体はどこなんだろう。
地震発生後、臥龍ほかのパンダ保護区の救済に力を尽くしてくれている成都基地が、客の激減などで資金不足となり、寄付を募っているそうだ。成都公式サイトに送金先が書かれている。
海外送金となると郵便局でも手数料が数千円になるようだ。日本国内で成都向けに募金しているところがあれば、そちらでまとめてもらうほうがいいのかも、と思ってしまう。

追記:
成都基地の経費は成都市財政、主管は成都市城建部門だそうだ。
| |
カレンダー
2019/10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページナビ
twitter
スケジュール
ピンイン入力
四声数字を四声記号に変換します
(a,e,i,o,u,v(=ü); 1,2,3,4)

リンク集
Copyright 2019 空があんなに高い Some rights reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powered by FC2